クロネコwebコレクト
いらっしゃいませ
ハチスケ通販部へアクセスいただき誠にありがとうございます。

★ご注文時のメールアドレスについて
一部メールアドレス(Yahooメール/Gmail/Hotmail等)にて当店からのメールが迷惑メールフォルダに振り分けられる事例がございます。当店からの返信が届かない場合、迷惑メールフォルダを確認頂けますようお願い申し上げます。
また、携帯電話アドレスをご利用の場合は、
ekua.co.jp ドメインのメールが受信できるようご確認ください。


★10,000円(税別)以上お買い上げで送料無料キャンペーン中!!
10,000円以上お買い上げにて送料無料となります!
※代引手数料/銀行振込手数料は別途必要となりますのでご注意ください。

★ゆうパケット/ネコポス/クロネコDM便での発送可!
※ご提供には条件がございます。
※取り扱い不能の場合もございますのでのでご注意ください。

★クレジットカード/代引きでのご注文の場合は、
 14時までのご注文は原則として即日出荷!
※取寄が発生した場合や中古商品については変更となる場合がございます。
※火曜日は定休となりますので水曜日出荷となります。

★ハチスケ大森店/多摩川店 営業時間のお知らせ
営業時間:11:00~23:00
定休日:火曜日(祝祭日営業)
New Arrivals
ハチスケブログ
2016年ハチスケ年間ランキング
今年も様々なソフトやハードが発売されましたが如何だったでしょうか?
2016年最後ということでハチスケの年間販売ランキングを集計してみました。
(集計期間 2016/1/1~12/30)
ソフトはベスト10、周辺機器はベスト5まで掲載してみました。
世の中の傾向とはちょっと異なっていたり、色々意外なものが売れていた
かもしれません?

ニンテンドー3DS
1位:ポケットモンスター サン/ムーン 
2位:ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3
3位:妖怪ウォッチ3 スシ/テンプラ/スキヤキ
4位:モンスターハンタークロス
5位:ドラゴンクエスト8
6位:星のカービィ ロボボプラネット
7位:スーパーマリオメーカー for ニンテンドー3DS
8位:妖怪三國志
9位:逆転裁判6
10位:モンスターハンターストーリーズ

ニンテンドー3DS(周辺機器)
1位:ニンテンドー3DS ACアダプター
2位:どうぶつの森 amiiboカード 第3弾
3位:どうぶつの森 amiiboカード 第4弾
4位:ニンテンドープリペイドカード1000円
5位:どうぶつの森 amiiboカード 第2弾

1位はやはりぶっちぎりでポケモンとなりました。
ポケモンGoとの相乗効果で新作のサン/ムーンはもちろん過去作も
よく売れました。以下さすが3DSの代表タイトルがズラリと並んでおり、
販売数も各ハード合計でも飛び抜けております。
周辺機器はもはや定番のACアダプターが圧倒的です。
本体と同時購入かと思われそうですが単品の指名買いがほとんどでした。

プレイステーションVita
1位:ドラゴンクエストヒーローズ2
2位:ドラゴンクエストビルダーズ
3位:ガンダムブレイカー3
4位:マインクラフト
5位:実況パワフルプロ野球2016
6位:艦これ改
7位:討鬼伝2
8位:オーディンスフィア レイヴスラシル
9位:ソードアートオンライン ホロウ・リアリゼーション
10位:イース8

プレイステーションVita(周辺機器)
1位:メモリーカード8GB
2位:メモリーカード16GB
3位:画面保護フィルム PCHJ-15018
4位:メモリーカード32GB
5位:USBケーブル PCHJ-15001

基本的にPS4やPS3とのマルチタイトルで占められましたが
タイトルによってはPS4等の倍以上数量が出たものもあります。
発注ではこのあたりの見極めが非常に難しくて大変です…
周辺機器はとりあえずメモカは8GBか16GBで…という方が多かったようです。
また5位はPSVita1000番専用のUSBケーブルなのですが、汎用の
USBケーブルが1000番では使えない点も影響しているようです。

プレイステーション4
1位:ダークソウル3
2位:ドラゴンクエストヒーローズ2
3位:龍が如く6
4位:ファイナルファンタジー15
5位:ペルソナ5
6位:ドラゴンクエストビルダーズ
7位:龍が如く 極
8位:テイルズ オブ ベルセリア
9位:実況パワフルプロ野球2016
10位:アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝

プレイステーション4(周辺機器)
1位:プレイステーションストアカード 3,000円
2位:プレイステーションストアカード 5,000円
3位:プレイステーションストアカード10,000円
4位:デュアルショック4 マグマレッド
5位:デュアルショック4 ジェットブラック

年間トータルになりますので発売が早かったダークソウル3が
トップになりましたが気がついたらなかなかのロングセラーとなっておりました。
以下、期待作がずらりと並びましたが年末発売の龍が如くやFF15が
ランクインしてくるあたりはさすがです。
周辺機器はストアカードで占められました。ダウンロードコンテンツ等の
展開がもはや当たり前となった今では定番商品となっています。

WiiU
1位:マインクラフト
2位:スプラトゥーン
3位:ポッ拳
4位:スーパーマリオメーカー
5位:マリオテニス ウルトラスマッシュ
6位:マリオカート8
7位:ペーパーマリオ カラースプラッシュ
8位:マリオ&ソニックATリオオリンピック
9位:大乱闘スマッシュブラザーズ for WiiU
10位:ドラゴンクエスト10オンライン オールインワンパッケージ

WiiU(周辺機器)
1位:amiibo ガール
2位:amiibo ボーイ
3位:amiibo イカ
4位:WiiU ゲームパッド用ACアダプター
5位:amiibo シオカラーズセット

なんと任天堂ハードのWiiUでは日本マイクロソフト発売のマインクラフトが
トップとなりました…。やはりマインクラフトxスーパーマリオのコラボは
最強すぎたのでしょうか。お客様層とも合致しているようでよく動きました。
そのほかスプラトゥーンはシューターでは極めて異例のロングセラーですね。
周辺機器はやはりamiiboが並びましたが、ゲームパッド用のACアダプターも
よく動きました。
残念ながら発売タイトルがほぼ終息しておりますが、来年早々に発表会がある
後継機?のNINTENDO Switchが楽しみですね。

XboxOne
1位:フォールアウト4
2位:クァンタムブレイク
3位:フォルツァホライゾン3
4位:デッドライジング4
5位:バトルフィールド1
6位:ライズ オブ ザ トゥームレイダー
7位:デッドライジング3
8位:ファイナルファンタジー15
9位:ディビジョン
10位:スターウォーズ バトルフロント

XboxOne(周辺機器)
1位:Xboxストアカード 5,000円
2位:Xboxストアカード 2,000円
3位:Xboxエリートワイヤレスコントローラー
4位:XboxLive3ヶ月ゴールドメンバーシップ
5位:XboxLive12ヶ月ゴールドメンバーシップ

いかにも洋ゲーメインのXboxなラインナップとなりました。
秋以降の本体のすさまじいセールでユーザーになった方も多いのでは?
色々と面白いタイトルが出ていますので是非探してみてください。
周辺機器はPS4と同様にストアカードが並んでいます。また現行機では
最強のコントローラと思われるXboxエリートワイヤレスコントローラも
あの価格にもかかわらずなかなかの数量を販売いたしました。

プレイステーション3
1位:実況パワフルプロ野球2016
2位:龍が如く 極
3位:ドラゴンクエストビルダーズ
4位:ペルソナ5
5位:テイルズ オブ ベルセリア
6位:ドラゴンクエストビルダーズ
7位:ウイニングイレブン2017
8位:コールオブデューティ ブラックオプス2
9位:バイオハザードHD リマスター
10位:龍が如く0

プレイステーション3(周辺機器)
1位:デュアルショック3 ブラック
2位:USBケーブル 2.8m
3位:デュアルショック3 クラシック・ホワイト
4位:デュアルショック3 メタリック・ブルー
5位:プレイステーションムーブ モーションコントローラ

最近ではすっかりソフトのリリースも落ち着き、PS4への移行が
ほぼ完了した感じではありますが、定番のタイトルは堅実に売れました。
残念ながら発売タイトルも終息しておりだいぶ寂しいことになってきていますが、
中古ソフトはお手頃価格になってきておりますので遊び逃したタイトルの
発掘などいかがでしょう?


来年はまずは年初に任天堂のSwitchの発表会がありますので気になりますね!
3DSやPS4ではいよいよドラクエ11の発売が予定されているようで
今までになかったマルチ展開がどうなるのか期待と不安でいっぱいです…
また、年末にはXboxの最上位機種で現行家庭用ゲーム機では最高のスペックを
搭載してくると思われるProjectScorpioの発売が予定されています。
来年も新製品や新作タイトルで楽しいことになりそうですね。

  
Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス